銀行系カードローンは希望限度額の設定金額は?

銀行系カードローン比較 > カードローン即日融資 > 希望融資額について

銀行系カードローンの希望限度額は返済能力をしっかり考慮

銀行系カードローンは希望融資限度額は審査に左右される?

 銀行系カードローンは即日に対応できるタイプと出来ないタイプに分けられますが、そのカギを握るのが申し込む業者と申込者の返済能力、信用情報です。多くの業者はネット経由で申し込みが出来る環境が整えられているのでほんの十数分で審査まで辿り着けますが、希望融資額に対するあなたの返済能力と信用度が足りているかギリギリのラインだと審査に要する時間が長くなってしまいその日の内に利用することは難しくなります。また現在別の業者から融資を受けている、借り入れが継続中の場合も審査時間に影響を与えやすく、返済を遅延、滞納していると融資自体を断られる可能性も高まります。

 審査に通ったからといって希望融資額いっぱいを借り入れられるわけではなく場合によっては大幅に減額される可能性もあるため、審査に時間をかけたくない方は希望融資額は低めに設定することをおすすめします。10万円から30万円以内ならば審査も短時間で済む業者が多く、100万円以上のまとまった融資を受けたい場合は必要な時期が訪れる数カ月前から審査に向けて取り組んでおいたほうが良いでしょう。契約さえ済ませておけばいつでも好きな時に借り入れられますし、契約したからといって入会費年会費などの諸費用が発生することもないので安心です。即日利用できるカードローンの利便性は高いものがありますが、使い勝手が良いだけに返済計画をしっかりと立てて利用しなければ金利分の負担が大きくなる、返済時のリスクが高まるという点には注意しましょう。

メニュー